レンタル ブリッジ http セット news スタンド ダービー マドリード スーパー チャンピオンズ" />
SSブログ

アトレティコ3発でチェルシー破る、史上初のCL決勝ダービーへ [チャンピョンズリーグ]

チャンピオンズリーグ準決勝セカンドレグが30日が行われ、
スタンフォード・ブリッジでのチェルシー対アトレティコ・マドリーは3-1でアトレティコが勝利を収め、2戦合計も同スコアでレアル・マドリーとの決勝に歩を進めた。アトレティコの決勝進出はなんと40年ぶりという。
決勝という舞台でダービーのライバル同士が対戦するのは、CL史上初じめての事となるようです!!

ファーストレグを0-0の同点で終えていたこの試合。

両チームはこの一戦も、リスクを避けた手堅い攻撃を仕掛ける展開に!
最初にチャンスをつかんだのはアウエーのアトレティコ。
5分、コケの折り返したボールがそのまま枠内へと向かったが、これはクロスバーを直撃した!!

対するチェルシーもセットプレーからチャンスを作る。
15分、ウィリアンが蹴ったペナルティーエリア手前からの直接FKはクロスバーを越え、23分ダビド・ルイスが自らボールを浮かして放ったバイシクルシュートもわずかに枠の左へ外れた。

36分、チェルシーが流れの中からスコアを動かす。
右サイド深くに位置したウィリアンのボールを、アスピリクエタがグラウンダーのクロス。これにフェルナンド・トーレスが合わせ、古巣からゴールを奪う。

対して、焦りを募らせるアトレティコはチェルシーDF陣を崩し切れない状況が続いく、
44分、ファーストレグをスタンドから見守っていたアドリアンが、起死回生のアウェーゴールに成功。
チアゴ・メンデスがペナルティーエリア右の深い位置に長いパス。このボールに追いついたフアンフランがダイレクトで折り返し、背番号7アドリアンがGKシュウォーツァーを破る。


370872_gallery.jpg
http://m.goal.com/s/jp/news/4632459


後半、チェルシーは53分、ウィリアンのFKにテリーが頭で合わせたが、同クラブからのレンタルでアトレティコに在籍するGKクルトゥワのスーパーセーブに阻まれた。モウリーニョ監督は54分、アシュリー・コールを下げエトー投入、攻勢を強める。

が、72分アトレティコが決勝進出に近づく2点目を獲得。
ペナルティーエリア内でジエゴ・コスタがエトーに倒されてPKを獲得し、自身がこれを冷静に決めた。
シメオネ監督はリードを広げた直後にアドリアンをラウール・ガルシアに代え、相手エリア内での空中戦を強化。対するモウリーニョ監督はF・トーレスとの交代でデンバ・バをピッチへ投入。

その後はチェルシーが積極的に攻撃、アトレティコが堅守速攻で対応する展開に。
すると72分、決定的な3点目を記録。
右サイドの裏と取ったフアンフランの折り返しがシュウォーツァーの手をかすめてクロスバーに当たると、このボールを拾ったA・トゥランが無人のゴールにシュートを決めた。

結局、アトレティコがチェルシーの追加点を許さずに終了のホイッスルを迎え、アウェースタンドに位置する2500人のファンと喜びを分かち合った。

決勝は、レアルとのマドリードダービーに!!


共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます